【終了しました】第1回「深紫外LEDで創生される産業連鎖」フォーラム開催のお知らせ

2018.3. 2

 三重大学は、文部科学省の5か年補助事業である平成29年度地域イノベーション・エコシステム形成プログラムに採択されました。
 本プロジェクトでは、紫外線をキーワードに最新の研究開発の動向を紹介するフォーラムを開催していきます。第1回は殺菌をテーマに、水処理における紫外線殺菌研究の第一人者にご講演いただきます。是非ご参加ください。

【開催日時】2018年3月2日(金) 13:00~17:20 (受付開始12:30~)

【開催場所】アストホール (津駅東口 アスト津4階)

【開催内容】
  ◎特別講演① 立命館大学 理工学部 教授 神子 直之 氏
         「水処理における紫外線照射利用の現況と課題」
  ◎特別講演② 東京大学 先端科学技術研究センター 准教授 小熊 久美子 氏
         「深紫外LEDを利用した水処理:研究最前線と将来展望」
  ◎招待講演① 三重大学 医学部付属病院 病院教授・感染制御部部長 田辺 正樹 氏
         「医療機関における感染対策~紫外線照射装置の今後の展望について~」
  ◎招待講演② 三重大学大学院 生物資源学研究科 教授 福﨑 智司 氏
         「身近な除菌剤「次亜塩素酸」の活用のノウハウ」
  ◎パネルディスカッション 「紫外線光源の殺菌への活用、現状と期待」

【お申込・お問合せ】
  国立大学法人三重大学 地域戦略センター
   TEL:059-231-9899   FAX:059-231-9905
   E-mail:info.eco-sys@crc.mie-u.ac.jp
   お申込フォームは こちら をご覧ください。

詳細は こちら をご覧ください。